クルーズニュース

前のページへ戻る

クルーズニュース  2014.03

日本クルーズ客船、フィリピンの台風被害に支援

 日本クルーズ客船(入谷泰生社長)は、フィリピン中部が昨年11月8日に直撃した大型台風30号(アジア 名:ハイエン)により被災したことに対して、同社が運航する「ぱしふぃっく びいなす」(26,594総トン) の乗客からの募金、同社陸上・海上社員からの募金に加えて、同社から復興支援として1万米ドルをフィリ ピン赤十字社に寄付すると発表した。