クルーズニュース

前のページへ戻る

クルーズニュース  2014.03

スタークルーズ、2隻目の150,000総トンの客船を発注

 香港のスタークルーズは、ドイツ・マイヤーベルフト造船所に150,000総トン級の新造船を発注(2016年 末に就航予定)しているが、これに引き続き、同型船の新造船を同造船所に発注したと発表した。新造船は、 全長330メートル、乗客定員3,305名で、アジアを通年の母港として2017年秋に就航予定。