クルーズニュース

前のページへ戻る

クルーズニュース  2014.06

MSCクルーズ、フィンカンティエリ社と21億ユーロの新造船計画を発表

 MSCクルーズは、2隻の新造船の発注ともう1隻の造船の可能性について、イタリアのフィンカンティエリ 造船との契約に著名したと発表した。これにより、同社にある12隻の船隊が14隻となる。2隻の新造船の建 造費は、それぞれ7億ユーロで、1隻目が2017年11月、2隻目が2018年5月に完成・引き渡し予定。新造船の 大きさは、15万4,000総トン、5,300人の乗客となっている。