クルーズニュース

前のページへ戻る

クルーズニュース  2014.09

郵船クルーズ、2014年12月に催行する「大相撲クルーズ」の乗船出演者を発表

 郵船クルーズ(服部 浩社長)、2014年12月に催行する「飛鳥Ⅱ」(50,142総トン)の公益財団法人日本 相撲協会とのコラボレーション企画である「大相撲クルーズ」の乗船出演者を発表した。船内では親方や関 取によるトークショー、大相撲セミナー、プレゼント抽選会、「飛鳥II相撲甚句」披露に加え、ちゃんこの 振る舞いなど様々な大相撲イベントが満載のクルーズとなっているほか、特典として2015年1月に両国国技 館で開催される一月場所のマス席観戦チケットとお土産がプレゼントされる。また、2014年九月場所の両国 国技館内にて「大相撲クルーズ」の特設PRブースを設置し、本クルーズの最終予約受付も実施される。同ク ルーズの概要および乗船出演者は以下のとおり。  ▼大相撲クルーズ   ○日  程:2014年12月10日(水)~12日(金)横浜港発着 2泊3日無寄港   ○旅行代金:115,000円~520,000円(2名1室でご利用の場合の大人お1人様分)   ◎乗船出演者:    横綱:白鵬関(宮城野部屋)    大関:稀勢の里関(田子ノ浦部屋)    関取:豊ノ島関(時津風部屋)、勢関(伊勢ノ海部屋)    親方:藤島親方(元大関武双山)、浅香山親方(元大関魁皇)   出演者・船内イベントは諸事情により変更になる場合もある。