クルーズニュース

前のページへ戻る

クルーズニュース  2015.01

日本外航客船協会、「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2014」授賞式を開催

 既報(本誌、26年12月号)のとおり、日本外航客船協会(JOPA)は12月19日(金)午後、東京千代田区平河 町の海運クラブで「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2014」の授賞式を行った。  「クルーズ・オブ・ザ・イヤー」は、JOPAが創立20年を機に、客船事業振興委員会における新規事業として 2008年度から実施したもので、旅行業界の健全な発展に寄与したクルーズ旅行商品、特にオリジナリティーに 溢れ、かつ、わが国のクルーズマーケットの拡大に貢献した商品を企画造成、実施した旅行会社等を顕彰する もの。11月7日(金)を締切日として、JOPA及び日本旅行業協会(JATA)のメンバー会社を対象に募集を行い、 過去最高の計26点の応募・推薦商品等の中からグランプリ1点、優秀賞3点、特別賞4点を選出した。授賞式に先 立ち、入谷泰生JOPA会長(日本クルーズ客船社長)から挨拶、池田良穂選考委員会委員長(大阪府立大学大学 院教授)から選考結果の講評がなされた後、各受賞者に対して記念のトロフィーが授与された。  また、クルーズ・オブ・ザ・イヤー2014の表彰式と同時に、第二代クルーズアンバサダー(クルーズ振興大 使)に就任願った、雅楽師の東儀秀樹さんへの就任記念盾の授与式も併せて行われた。 授賞式の様子  入谷JOPA会長、小林副会長、服部副会長、小野理事長、クルーズアンバサダーに就任願った東儀秀樹さんと喜びの受賞者


  • 授賞式挨拶
    入谷泰生JOPA会長

  • 就任挨拶
    東儀秀樹さん

  • 懇親会挨拶
    宇野修一実行委員長

  • 来賓挨拶
    森重俊也海事局長

  • 懇親会乾杯時挨拶
    服部浩JOPA副会長

▼「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2014」受賞商品等 ◇グランプリ:プリンセス・クルーズ 2014年日本発着クルーズ        (レギュラークルーズとチャータークルーズ)        (プリンセス・クルーズ・ラインズ Ltd.、株式会社阪急交通社、クラブツーリズム株式会社) ◇優 秀 賞:飛鳥Ⅱ 富山ワンナイトクルーズ        (エフ・ケー・ケーエアーサービス株式会社) ◇優 秀 賞:飛鳥Ⅱ 大相撲クルーズ        (郵船クルーズ株式会社) ◇優 秀 賞:郵船トラベル創立20周年記念クルーズ」        (郵船トラベル株式会社) ◇特 別 賞:株式会社ジャンボツアーズ ◇特 別 賞:金沢港 ◇特 別 賞:下関港 ◇特 別 賞:那覇港