クルーズニュース

前のページへ戻る

クルーズニュース  2017.01

横浜市港湾局、2017年3月に船内見学会を実施

 横浜市港湾局は、市民が集う・憩う港として、クルーズやみなとを身近に感じてもらうために、同港に停泊 中の郵船クルーズ社の「飛鳥Ⅱ」(50,142総トン)の船内見学会を実施する。募集要領等詳細は次のとおり。  ○日  時:2017年3月3日(金)        10時30分~11時00分 受付        11時00分~12時00分 見学  ○場  所:大さん橋国際客船ターミナル停泊の「飛鳥Ⅱ」船内  ○対  象:横浜市内在住者(見学会当日に有効なパスポート又は運転免許証(中学生以下に限り、健康保        険証でも可)を持っている方、または、当選者のID申請の提出締切日(2月17日予定)まで        に取得見込みの方)        6か月以上の乳児から参加可能  ○募集人数:80人(応募者多数の場合は、抽選)        乳幼児も1名とカウントする。  ○参 加 費:無料  ○応募方法:往復はがきに、行事名(「飛鳥Ⅱ市民船内見学会」)、代表者(20才以上)の氏名、年齢、        住所、電話番号(日中連絡がとれる番号)、参加人数(1名または2名)、返信面に返信先        (代表者住所、氏名)を記入の上、下記申込先まで        ホームページ:http://www.city.yokohama.lg.jp/kowan/cruise/kengaku/  ○募集期間:2017年1月9日(月)~22日(日)消印有効  ◎申込・問合せ先:〒231—0014 横浜市中区常盤町2—19           市民船内見学会事務局(株式会社旭広告社内) 市民船内見学会係           TEL:045-212-2880