クルーズニュース

前のページへ戻る

クルーズニュース  2017.01

阪急交通社、2018年2月に、同社初の南極チャータークルーズを実施

 阪急交通社は、ポナン社の「ル・ボレアル」(10,700総トン)をチャーターし、2018年2月に190名限定で 「南極クルーズ(16日間)」を実施する。同クルーズは、南極が夏(1~2月)を迎えるベストシーズンであ り、また、264名乗船できる客船を190名限定としており、南極観光の目玉である上陸回数や上陸時のボート 機動性に配慮したクルーズとなっている。日程、旅行代金等は以下のとおり。  ○日 程:2018年2月3日(土)~2月18日(日) 15泊16日  ○コース:東京(羽田又は成田)⇒ブエノスアイレス⇒ウシュアイア~(ドレーク海峡)~ネコ・ハー       バー~ブレノー島~ポートシャルコー~ポートロックロイ~デセプション島~ウェッデル湾~       (ドレーク海峡)~ウシュアイア⇒ブエノスアイレス⇒東京(羽田又は成田)  ○旅行代金:1,300,000円/大人1人~3,500,000円/大人1人  ビジネス便利用の場合は、2,100,000円/大人1人~4,300,000円/大人1人  上記料金のほか、ポートチャージ(港費)、船内チップ(全キャビン共通)、海外空港諸税等の料金が必   要となる。  本クルーズに係る説明会を、2017年1月18日(水)14:00~15:00に、東京(KHDビル)で開催する。  詳細は以下ホームページ参照  http://www.hankyu-travel.com/tyo-i/antarctica/