クルーズニュース

前のページへ戻る

クルーズニュース  2017.02

郵船クルーズ、2018年春に「世界一周クルーズ」を実施すると発表

 郵船クルーズ(服部 浩社長)は、2018年春に飛鳥Ⅱ(50,142総トン)の「世界一周クルーズ」の実施を 決定したと発表した。飛鳥・飛鳥Ⅱにとっての世界一周クルーズ(ワールドクルーズを含む)は、1996年の 第1回以来通算22回目となるが、今回は、2018年春に日本を出発し、アジア、スエズ運河、地中海・ヨーロッ パ、大西洋、北米、パナマ運河、太平洋をクルーズで、2015年以来3年振りの実施となる北半球を巡る世界一 周クルーズ。今後のスケジュールは以下のとおり予定している。 ・2月下旬 コース・料金等発表 ・3月中旬 パンフレット完成 ・4月初旬 販売開始    ホームページ:http://www.asukacruise.co.jp/news/index.cfm?action=detail&id=389