クルーズニュース

前のページへ戻る

クルーズニュース  2017.02

ドリームクルーズ、第1船である「ゲンティン ドリーム」を2017年12月から運航すると発表

 アジアを中心に、スタークルーズなどのクルーズ事業を行っているゲンティン香港が、プレミアムクラス のクルーズ会社として創設したドリームクルーズは、同社の第1船である「ゲンティン ドリーム」(15万 1,300総トン)を2017年12月から通年でシンガポールを母港として運航すると発表した。同社は、2017年11 月には第2船「ワールド ドリーム」(15万1,300総トン)がシンガポールから香港へのクルーズでデビュー を予定している。