クルーズニュース

前のページへ戻る

クルーズニュース  2017.03

関釜フェリー、ジモカカードの入会受付を継続すると発表

 下関~釜山航路でフェリー「はまゆう」(16,187総トン)及び「星希」(18,875総トン)を運航する関釜フェ リーは、2等旅客運賃が40%割引(9,000円→5,400円)となる、下関港を中心とした、山口県・福岡県に住所また は本籍のある乗客を対象とした「関釜フェリー山口・福岡地元カード“Jimo-Ca(ジモカ)”」カードの会員の 入会受付を継続すると発表した。  同カードの有効期限は1年間で、有効期限内の利用であれば割引適用の乗船回数に制限はないものとなってい る。同カードの特典等は以下のとおり。  ○特  典:下関~釜山航路で運航する“はまゆう”、“星希”に乗船する2等旅客運賃が本カードの会員割        引適用により40%割引となる。  ○割引対象:2等旅客運賃(大人運賃)9,000円→5,400円   一度の乗船につき、カードの「お客様氏名」欄に記入された会員本人のみ適用となる。  ○割引適用について注意:   ・1等船室・デラックスルーム、スイートルームに乗船の場合は、2等旅客運賃部分が割引対象となり、正規    等級差額が必要となる。   ・乗用車、バイク、トラック等の輸送運賃は適用できない。   割引適用除外日の設定がある。  ○入会・利用に際しての注意事項:   ・入会は、山口県・福岡県に住所あるいは本籍のある方が対象。   ・割引は、関釜フェリー下関港で掲示の上、現金またはクレジットカードで運賃を精算する場合に適用   ・釜山港での入会、割引適用の予約購入はできない。   (釜山発下関行を利用の場合は、事前に下関港で乗船券を購入することで適用となる。)   ・旅行会社では、入会、使用はできない。   ・取扱対象は個人会員のみ。法人名での入会はできない。   ・カードの他人への貸与または譲渡はできない。  ○入会手数料:カード発行手数料として、1,000円が必要。    申込み方法等の詳細は、以下ホームページ。    http://www.kampuferry.co.jp/passenger/kampu/jimoca.html