クルーズニュース

前のページへ戻る

クルーズニュース  2017.04

プリンセス・クルーズ、2018年は日本発着クルーズを通年で実施すると発表

 プリンセス・クルーズは、2018年の「ダイヤモンド・プリンセス」(115,875総トン)による日本発着クルー ズを、2018年4月から2019年3月にかけ38出発日を設定、ドック期間と一部シンガポール発着を除き、ほぼ通年で 日本発着クルーズを実施すると発表した。とくに、2018年11月と、2019年2月から3月にかけて設定した「横浜・ 名古屋・大阪発着!陽気に台湾・沖縄9日間」では、初めて、1クルーズで複数の港から発着できるインターポー ティングを導入するとしているほか、5日間・6日間の乗船しやすいショートクルーズも9本設定したとしている。  なお、これら2018年日本発着クルーズは、2017年4月20日に同社のホームページ上で詳細を発表し、同日より 販売を開始するとしている。 ホームページ:http://www.princesscruises.jp/