クルーズニュース

前のページへ戻る

クルーズニュース  2017.06

関釜フェリー、6月1日より、燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を改訂

 下関~釜山航路でフェリー「はまゆう」(16,187総トン)及び「星希」(18,875総トン)を運航する関釜 フェリーは、燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を、2017年6月1日より以下のとおり改訂すると発表した。  ○収受開始日:2017年6月1日(木)の乗船客から  ○燃油特別付加運賃:下関港 400円/1人            釜山港 4,000ウォン/1人  ○収受対象:乗船する全ての乗船客(運賃・料金の発生しない子供は含まれない)  ○収受方法:下関・釜山各港チェックインの際に、乗船港の通貨により上記金額を直接収受。  ○そ の 他:燃油特別付加運賃については、払い戻し手数料の適用はない。