クルーズニュース

前のページへ戻る

クルーズニュース  2017.07

郵船クルーズ、ドックホテルサービス「WANCOTT」との業務提携を発表

 郵船クルーズ(服部 浩社長)は、乗客の愛犬を預かるドックホテルサービス「WANCOTT」と提携し、愛犬 を所有する方でも安心して、同社が運航する「飛鳥Ⅱ」(50,142総トン)によるクルーズを楽しめるサービス を開始したと発表した(同サービスは乗客とWANCOTTの直接契約となる)。  WANCOTT では、ワンちゃんに合わせたオーダーメイドサービスを提供しており、 全てのお泊りプランには 「医療スタッフによる体調チェック」や「思い出報告書」等、7 項目以上のサービスが付いているほか、セレ クトサービスとして、お泊り中のボディマッサージや、スクール(トレーニング)、フィットネス等が用意さ れており、リゾート気分を味わったり、合宿気分を味わったり、お泊り中の愛犬に楽しんでいただけるサービ スがある。  WANCOTTは、9月末までのご利用につき、通常代金の3割引でご宿泊いただけるキャンペーンを実施してい るが、「郵船クルーズ特別プラン」との併用は出来ない。