クルーズニュース

前のページへ戻る

クルーズニュース  2018.01

MSCシーサイド、マイアミで命名式を開催したと発表

 MSCクルーズは、女優のソフィア・ローレン氏が命名者を務める、シーサイド・クラス第1船「MSCシーサイド」 (153,516総トン)の命名式をマイアミで開催したと発表した。MSC シーサイドは、2017 年12 月から、マイアミ を母港としてカリブ海諸島をめぐる7 泊8 日の東カリブ海と西カリブ海のコースに就航する予定としている。な お、同社は、2017 年から2026 年までに12 隻の新造船を導入する予定であるが、MSCシーサイドは、MSCメラビリ ア、MSC ディヴィーナとともに、マイアミを母港とする3 隻の客船の一つとなる。