クルーズニュース

前のページへ戻る

クルーズニュース  2018.02

■日本クルーズ客船、「瀬戸大橋開通30周年記念花火大会クルーズ」に限定プランを設定したと発表

 日本クルーズ客船株式会社(入谷 泰生社長)は、同社が運航する「ぱしふぃっく びいなす」による「瀬戸大 橋開通30周年記念花火大会クルーズ」に「Bコース:四国こんぴら歌舞伎大芝居観劇付プラン(限定60名)」を 設定したと発表した。同プランでは、琴平町に現存する日本最古の芝居小屋・旧金毘羅大芝居で行われる歌舞伎 公演の第二部を観劇することができる。概要は以下のとおり。なお、2月9日から発売開始となる。  〇瀬戸大橋開通30周年記念花火大会クルーズ   日 程:2018年4月7日(土)~4月10日(火) 3泊4日   コース    Aコース:神戸~高松(終日自由行動)~大崎下島~神戸    Bコース:神戸~高松(四国こんぴら歌舞伎大芝居観劇)~大崎下島~神戸   旅行代金    Aコース:131,000円 ~ 540,000円    Bコース:160,000円 ~ 569,000円   問い合わせ:日本クルーズ客船クルーズデスク(フリーダイヤル : 0120-017-383)   ホームページ:http://www.venus-cruise.co.jp/