クルーズニュース

前のページへ戻る

クルーズニュース  2018.04

■郵船クルーズ、「飛鳥Ⅱ」が世界一周クルーズに出航

 郵船クルーズ(服部 浩社長)の「飛鳥Ⅱ」(5万142トン)が3月25日、横浜港から3年ぶりとなる世界一周ク ルーズに出航した。今回の乗船者数は約700人であり、世界一周クルーズの航海日数は102日間で18カ国26港に 寄港する。このうちチビタベッキア、バレンシア、ジブラルタル、ビルバオ、ハンブルク、ハリファックス、 セントジョン、ボルチモアの8港が初入港としている。