クルーズニュース

前のページへ戻る

クルーズニュース  2018.10

JR九州高速船、2018年10月1日より「燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)」を改訂

 博多~釜山航路で高速船「ビートル」を運航するJR九州高速船は、燃料油仕入価格の変動にともない、2018年 10月1日より以下の通り「燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)」を改訂すると発表した。  ○収受開始日:平成30年10月1日(日)ビートル乗船の乗客から  ○燃油特別付加運賃:

路線 当初設定額 新たな設定額
(9月30日まで) (10月1日から)
博多港⇒釜山港 1,500円 1,700円
釜山港⇒博多港 12,000ウォン 14,000ウォン
対馬比田勝港⇒釜山港 600円 600円
(変更なし)
釜山港⇒対馬比田勝港 4,000ウォン 4,000ウォン
(変更なし)

  大人、小人、幼児、割引チケット共、同額。  ○支払方法:チェックインの際に現地通貨にて負担   10月1日(日)以降、博多港から往復する乗客は、博多港で1,700円、釜山港で14,000ウォンを支払う。  ○払い戻し:燃油特別付加運賃には、払戻手数料の適用なし