クルーズをもっと身近に クルーズは高額な旅、そして贅沢な旅? 手頃なクルーズ旅行

 「クルーズは高額な旅。そして贅沢?」。一般的にはこんなイメージをされる方が多いかもしれません。よく、マスコミに「豪華で高額なクルーズ」という見出しで、1千万円を超えるスイートルーム使用の世界一周クルーズ等が紹介されたりしています。

 しかしながら、これは極端なケースであり、日本のクルーズ会社が運航する「飛鳥Ⅱ」、「にっぽん丸」、「ぱしふぃっく  びいなす」の日本船3隻は、1人/1泊当たり2万円台からのクルーズからあります。

 また、クルーズ代金には移動、宿泊、食事、それにショーやカルチャー教室などの各種イベントやエンターテインメントの費用が全て含まれています。快適な客室でテレビを見ながらくつろいだり、あるいはイベントや教室に参加したり、大展望風呂でリフレッシュしたり、夜は船長主催のパーティーで乾杯! また、シェフ自慢の料理に舌鼓を打ち、ショーを見たり、ダンスを踊ったりと、楽しい時間はあっという間に過ぎていってしまいますので、これらの内容を吟味すれば、決して「高い」ものではないことがお分かりいただけるでしょう。

 「飛鳥Ⅱ」、「にっぽん丸」、「ぱしふぃっく  びいなす」の日本船3隻は、私たち日本人にとって最もリラックスできる空間と時間、そして日本人の心を打つ感動の旅を提供しています。非日常の中の日常。これこそが日本船によるクルーズ旅行の本質であり醍醐味です。そこには日本の文化、おもてなしの心が息づき、究極の癒しの時が流れて行きます。
 日本船は日本発着です。宅配サービスを利用すれば、スーツケースなどの大きな荷物は自宅から船室までドア・ツー・ドアで運んでもらえます。つまり、身軽に乗船できるというわけです。

本コーナーでは、クルーズを身近に感じていただく機会を提供することを目的として、この日本船3船が提供する、手頃なクルーズ旅行を紹介します。

日本船 おすすめのクルーズ
2017年下半期おすすめのクルーズ 2017年上半期おすすめのクルーズ

2006年にデビューした、総トン数約5万トンの日本最大の客船。
欧米で活躍していた元外国船で、ゆとりあるスペースに充実の施設、多彩で質の高い食のセレクションや華やかなエンターテインメントに人気があり、根強いファンが多い。
雑誌『CRUISE(クルーズ)』が実施している「クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー」を初代飛鳥から連続受賞している。
2010年初頭にロイヤルスイートルームが全面リニューアル。2015年3月にもダイニングなどを改装した。

2017年下半期飛鳥Ⅱ おすすめのクルーズ

Xmas 神戸ワンナイトクルーズB

期間 2017年12月14日(木)~
12月15日(金)
泊数 1泊2日
コース 神戸~神戸
旅行代金 39,000円~
※1人/2名1室

・19時出港なので、忙しい方にもお勧めのクルーズ。 ・飛鳥Ⅱ総料理長によるスペシャルクリスマスディナーの提供。 ・クリスマスの気分を盛り上げる華麗なクリスマスショー。

春の神戸・横浜クルーズ

期間 2018年3月11日(日)~
3月13日(火)
泊数 2泊3日
コース 神戸~横浜
旅行代金 84,000円~
1人/2名1室

・1泊当たり約42,000円とお手頃な価格。 ・乗船前や下船後に楽しみが広がる神戸から横浜の移動型クルーズ。 ・コースディナーや錦織健さんのスペシャルショーなど、飛鳥Ⅱで過ごす特別な時間をお楽しみいただけます。

飛鳥Ⅱへのお問合せ

郵船クルーズ
TEL:045-640-5301  HP:http://www.asukacruise.co.jp/

戦前から途絶えることなく客船運航を続けてきた、大阪商船の流れをくむ商船三井客船のフラッグシップ。
伝統ある名を受け継いで、1990年に現在のにっぽん丸が就航、2010年3月、大改装を終えて再デビューした。
「食のにっぽん丸」のさらなる追求のため、オーシャンダイニングが新設されたほか、リドテラスでは「にっぽん丸特製ハンバーガー」をはじめGODIVAの「ショコリキサー」も楽しめる。「ソムリエ田崎真也がプロデュースしたワインセラーも常設。

2017年下半期にっぽん丸 おすすめのクルーズ

神戸/横浜ワンナイトクルーズ

期間 2017年12月25日(月)~
12月26日(火)
泊数 1泊2日
コース 神戸~横浜
旅行代金 34,000円円~
※1人/3名1室

・冬休みのワンナイトクルーズ。 ・2大港町を結ぶクルーズ。 ・キッズクルー大募集(小学生対象)。

名古屋/神戸ワンナイトクルーズ

期間 2018年3月15日(木)~
3月16日(金)
泊数 1泊2日
コース 名古屋~神戸
旅行代金 32,000円~
※1人/3名1室

・気軽に船旅を楽しむ一夜。 ・下船後は港町神戸でお散歩はいかがですか。 ・オリジナル卓上カレンダーをプレゼント。

にっぽん丸へのお問合せ

商船三井客船クルーズデスク
フリーダイヤル:0120-791-211  HP:http://www.nipponmaru.jp

ぱしふぃっく びいなす

日本船主向けに建造されたクルーズ客船としては最も新しい。
クルーズ代金をほかの日本船に比べ抑えており、リーズナブルにクルーズライフを楽しめる。
初心者、若いカップルやファミリー層にも参加しやすいクルーズを展開しており、明るく、親しみやすいホスピタリティーをモットーに「ふれんどしっぷ」をコンセプトとしている。
スイート客室専用の特別レストラン、ジャクジーやプール、充実したスポーツジムなど、設備も充実。

2017年下半期ぱしふぃっく びいなす おすすめのクルーズ

秋の麗水クルーズ

期間 2017年11月1日(水)~
11月3日(金)
泊数 2泊3日
コース 博多~麗水~博多
旅行代金 49,600円~
※1人/3名1室

・1泊当たり24,800円とお手頃な価格。 ・紅葉シーズンに美しい自然と伝統文化にふれられる麗水を探訪。 ・港から徒歩圏にエキスポ海洋公園があり、自由散策でも楽しめます。 ・外国船とは違い、港湾諸税も全てクルーズ代金に含まれているので安心。

秋の横浜ワンナイトクルーズ

期間 2017年11月20日(月)~
11月21日(火)
泊数 1泊2日
コース 横浜~横浜
旅行代金 28,000円~
※1人/3名1室

・秋の一夜を実力派クラシック歌手、平林 龍のパワフルで素敵なステ―ジがお楽しみいただけます。 ・ドレスコードもカジュアルで、クルーズ初体験の方にもお勧め。

ぱしふぃっく びいなすへのお問合せ

日本クルーズ客船株式会社クルーズデスク
フリーダイヤル:0120-017-383  HP:http://www.venus-cruise.co.jp

2006年にデビューした、総トン数約5万トンの日本最大の客船。
欧米で活躍していた元外国船で、ゆとりあるスペースに充実の施設、多彩で質の高い食のセレクションや華やかなエンターテインメントに人気があり、根強いファンが多い。
雑誌『CRUISE(クルーズ)』が実施している「クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー」を初代飛鳥から連続受賞している。
2010年初頭にロイヤルスイートルームが全面リニューアル。2015年3月にもダイニングなどを改装した。

2017年上半期飛鳥Ⅱ おすすめのクルーズ

春の横浜・名古屋 ワンナイトクルーズ

期間 2017年5月21日(日)~
5月22日(月)
泊数 1泊2日
コース 横浜~名古屋
旅行代金 42,000円~
※1人/2名1室

・横浜から名古屋までの移動型ワンナイトクルーズ。 ・コースディナーやオリオジナルのプロダクションショーなど、飛鳥Ⅱで過ごす特別な時間を楽しめることができるクルーズです。

金沢発着 慶州・境港クルーズ

期間 2017年9月1日(金)~
9月4日(月)
泊数 3泊4日
コース 神戸~名古屋
旅行代金 32,666円~
※1泊当たりの1人の料金。3泊合計で98,000円/1人

・1泊当たり約33,000円とお手頃な価格。 ・浦項では韓国屈指の世界遺産・慶州 仏国寺へご招待。 ・パティシエ辻口博啓さんによるスペシャルデザートもお楽しみいただけます。

飛鳥Ⅱへのお問合せ

郵船クルーズ
TEL:045-640-5301  HP:http://www.asukacruise.co.jp/

戦前から途絶えることなく客船運航を続けてきた、大阪商船の流れをくむ商船三井客船のフラッグシップ。
伝統ある名を受け継いで、1990年に現在のにっぽん丸が就航、2010年3月、大改装を終えて再デビューした。
「食のにっぽん丸」のさらなる追求のため、オーシャンダイニングが新設されたほか、リドテラスでは「にっぽん丸特製ハンバーガー」をはじめGODIVAの「ショコリキサー」も楽しめる。「ソムリエ田崎真也がプロデュースしたワインセラーも常設。

2017年上半期にっぽん丸 おすすめのクルーズ

春の喜界島・沖縄クルーズ

期間 2017年4月6日(木)~4月9日(日)
泊数 3泊4日
コース 博多~喜界島~本部
旅行代金 31,000円~
※1泊当たりの1人/3名1室の料金。3泊合計で93,000円/1人。2名1室の場合99,000円~

・参加しやすい料金設定(ボトム31,000円/泊)。 ・目的地は、博多からアクセスしずらい喜界島、沖縄本島の本部。

飛んでクルーズ北海道
(Aコース・Bコース・Cコース)

期間 Aコース:
2017年8月27日(日)~8月30日(水)
Bコース
2017年8月30日(水)~9月2日(土)
Cコース
2017年9月2日(土)~9月5日(火)
泊数 3泊4日
コース 小樽~利尻島~羅臼~小樽
旅行代金 33,000円~
※1泊当たりの1人/3名1室の料金。3泊合計で99,000円/1人。2名1室の場合115,000円~

・北海道の見どころを効率よく巡るフライ&クルーズ。 ・北海道の離島・利尻島と羅臼という特徴的な2つの寄港地を訪問。 ・船内では北海道にちなんだイベントや食が登場。

にっぽん丸へのお問合せ

商船三井客船クルーズデスク
フリーダイヤル:0120-791-211  HP:http://www.nipponmaru.jp

ぱしふぃっく びいなす

日本船主向けに建造されたクルーズ客船としては最も新しい。
クルーズ代金をほかの日本船に比べ抑えており、リーズナブルにクルーズライフを楽しめる。
初心者、若いカップルやファミリー層にも参加しやすいクルーズを展開しており、明るく、親しみやすいホスピタリティーをモットーに「ふれんどしっぷ」をコンセプトとしている。
スイート客室専用の特別レストラン、ジャクジーやプール、充実したスポーツジムなど、設備も充実。

2017年上半期ぱしふぃっく びいなす おすすめのクルーズ

初夏の神戸 ワンナイトクルーズ

期間 2017年6月5日(月)~
6月6日(火)
泊数 1泊2日
コース 神戸~神戸
旅行代金 24,800円~
※1人/3名1室

・エンターテイメントを楽しんだり、イベントに参加したり、のんびりと景色を眺めたり、思い思いの時間をお楽しみください。 ・ドレスコードもカジュアルですので初めての方にもお勧めです。

初夏の青森・小樽 ワンナイトクルーズ

期間 2017年6月25日(日)~
6月26日(月)
泊数 1泊2日
コース 青森~小樽
旅行代金 24,800円~
※1人/大人3名1室

・フルコースディナーにショーなど移動時間も楽しみながら歴史ある運河のまち小樽へ。 ・ドレスコードもカジュアルですので初めての方にもお勧めです。

ぱしふぃっく びいなすへのお問合せ

日本クルーズ客船株式会社クルーズデスク
フリーダイヤル:0120-017-383  HP:http://www.venus-cruise.co.jp